栂池高原スキー場



今シーズン初の栂池高原スキー場へ行ってきました。

土曜日、東京で結婚式があり、今朝早く高速で車を走らせ東京から長野まで帰り、栂池高原まで足を伸ばしました。この2日間での移動距離は実に600kmにもなりました。今日は朝から快晴であった東京でしたが、栂池高原は雪が降り氷点下,,,景色の目まぐるしい変化がとても印象に残っています。ゲレンデのコンディションはベースバーンがやや固いのですが、その上にパウダースノーが積もりいい感じで練習する事が出来ました。



INDEX > News(2008.11.30) | Q&A

自主トレ



志賀高原のハイクに行ってきました。が、ゲレンデは真っ暗で降雪機の轟音のみが闇夜を切り裂いていました。熊が怖くて駐車場でハイクをしました。一部は地面が露出しており滑走面がガリガリになってしまいました。まだ時期が早かった様です。

気温はマイナス3℃で思ったより高かったです。

夜間の一人遊びは思いのほか心細く早々に撤退しました。



INDEX > News(2008.11.25) | Q&A

五竜とおみ



本日の五竜アルプス平ゲレンデは雪でした。雪質は2日前よりやや硬めで、カービングターンのし易いバーンでした。到着時にはすでに500枚以上のリフト券が販売されていたとのことで混雑を覚悟の上でゴンドラに乗りましたが、リフトの待ち時間は5分未満と比較的空いていました。

エスカルプラザ周辺の気温は3℃で下は雨でしたが、上部は今晩にかけて、更なる積雪が期待できそうです。

平地では夜になると雨が雪に変わり、道が白くなってきました。



INDEX > News(2008.11.24) | Q&A

Happy Wedding



R19メンバーの結婚式が盛大に華やかにおこなわれました。

本日は天気もよく絶好の結婚式日和で、多くの感動がありました。R19からも新郎新婦へメッセージDVDを無事上映、プレゼントする事ができました。大変すばらしい結婚式に招待していただいた事を深く感謝すると共に、おふたりの末永い幸せを願っています。



INDEX > News(2008.11.23) | Q&A

Natural Snow



五竜とおみスキー場へ行ってきました。

先日からの冷え込みで、長野県北部...大町白馬方面の山々に大雪が降り、スキー場が続々とオープンとなりました。NaturalSnow...天然雪の感触は、いつも心地よいもので、スノーボードをする人のモチベーションを高めてくれます。今日の五竜とおみスキー場はもちろん天然雪。この時期からこの感触を味わえる事を幸せに思います。



INDEX > News(2008.11.22) | Q&A

長野県北部 雪の現状



今週末にかけて、長野県他、全国的に強い寒気が停滞する予報です。

標高1600m以上では、現時点で5cm以上の積雪があります。

スキー場もライトアップが開始されていました。今週末には多くのスキー場がオープンするとのことですが、実際に雪を目前にすると、しみじみと実感が湧き上がってきます。

気温は-4℃程で、路面は既に凍結しており、スタッドレスタイヤが必須の状態となっています。



INDEX > News(2008.11.19) | Q&A

長野県北部 雪の予報



長野県北部に雪の予報がでています。

上空に氷点下30℃の寒気が流れ込んできており、長野県北部の山では雪の予報となっています。特に大町白馬方面の山沿いでは今夜から明日にかけて積雪は30cmほどになるそうです。すでに北部の山々は寒々しい雲で一面覆われていました。去年は11月22日に五竜とおみスキー場がオープンし、天然雪でスノーボードを楽しんでいました。今年も早く雪が降って11月下旬からスノーボードができればと切に願います。



INDEX > News(2008.11.18) | Q&A

R19project 協議会



今年の11月はR19にとって大変多忙な月です。

11月初旬からゲレンデのオープン、そして下旬にはメンバーの結婚式があり、仕事をしながらスノーボードその他各準備等々で大変多忙な生活になっています。R19総帥はこの2日で実に1000km以上もの移動をした模様です。逆にそれだけブログのネタは豊富で更新頻度は2日1回ほどとなっているのも事実です。

メンバーの結婚式まであと1週間...当日はチーム全員出席の予定です。現在、新郎新婦へ送る『R19プロジェクト メッセージDVD』の製作も大詰めを迎え、その最終協議が行なわれました。この多忙は今年のR19のテーマである『飛躍』につながっています。



INDEX > News(2008.11.16) | Q&A

Yeti Night



静岡県にあるスキー場「イエティー」に行ってしまいました。

静岡県の富士山麓にあるイエティー。現時点でオープンしている数少ないスキー場です。仕事を高速で終わらせ、イエティーナイターに行きました。雪は人工雪ですが、夜だったので若干固めでした。コースは1000mと結構長く、フリーランではトップスピードまで出す事ができ、久々の爽快感を味わう事が出来ました。ゲレンデもスノーボーダーも、とてもお洒落で垢抜けた雰囲気が印象的でした。



INDEX > News(2008.11.14) | Q&A

Fish Eye



今年からR19に導入した魚眼レンズを使って写真を撮りました。

魚眼レンズはFishEye(フィッシュアイ)と言われますが、水面下から水面上を見上げた時に、物体が円形見える事からこのように呼ばれます。今年は実際に滑走シーンも魚眼レンズで撮影しましたが、かなり迫力がありました。ロングプレスなどのグラトリや、滑走シーンなど近接して撮るとかなり臨場感があります。魚眼レンズを使うと、左写真のように全体が湾曲して写り、画像全体に独特な雰囲気を出す事ができます。今年は動画の撮影方法などにもこだわり、良い絵を残していきたいと考えています。



INDEX > News(2008.11.12) | Q&A

EDITOR'S material



スノーボード動画撮影・編集用アイテムが充実してきました。

R19では今シーズン、スノーボード動画撮影用のビデオカメラが4台投入されます。内2台は特殊レンズを搭載しました。ひとつのモーションを別角度から撮影することで動きをさらに強調できます。HDD(ハードディスクドライブ)などの最新の記録メディアは大変便利ですが、寒さや振動に弱くスノーボードの撮影には不向きなため、こういったシチュエーションではテープ式のものが良いそうです。カメラ補機類をはじめ、動画編集ソフトも最新のものが投入され、08-09シーズンのスノーボード動画は過去のR19のムービーよりもさらにハイクオリティなものになりそうです。機材負けしないよう、実践での滑走技術もレベルアップしなければなりません。そういった意味でも今年は飛躍の年にしたいと思います。



INDEX > News(2008.11.10) | Q&A

今年は雪が多い年...?



家の庭でカマキリの卵を見つけました。

昆虫が苦手な方には大変失礼ではありますが、カマキリの卵はその年の積雪の指標になると言われています。具体的には、カマキリの卵は雪を避けるように産み付けられるため、この位置が高いとその年は雪が多いと言われます。家の庭にあった卵は地面から1m近く上にありました。ということは、今年は雪が多いのではと思われます。

今日もメンバー4人で軽井沢へ行きました。結構寒く、夕方は本当に寒かったです。このまま、冷え込んで積雪があればと願うばかりです。



INDEX > News(2008.11.08) | Q&A

08-09シーズン 初滑り



軽井沢へ初滑り行ってきました!

今日は待ちに待った初滑り。長野県軽井沢プリンススキー場へ行ってきました。残念ながらメンバー1人は来れませんでしたが、みんな久々の雪の感覚を楽しむ事が出来たようです。雪質は人口雪なのでグランドトリックなどは難しかったですが、シーズン初にしてはみんな良く動いていた感じを受けています。

スキー場は3連休という事もあり、ゲレンデは大にぎわいで、リフト待ちは平均15分~20分といったところでした。今回は雪に乗れたという事で満足していたのですが、この日撮影した動画を入念に見たところ意外にも新しい発見があり、それなりの成果があった一日になりました。



INDEX > News(2008.11.02) | Q&A

NEW ARTICLE

CALENDER


10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PICK UP



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】GoPro CHDHX-601-FW HERO6 Black [ウェアラブルカメラ ]
価格:59000円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユービーアイソフトSTEEP (スティープ) 【PS4ゲームソフト】
価格:7182円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)


NEW 011ARTISTIC










MONTHLY ARCHIVE


TO PAGE TOP

COPYRIGHT (C) R19 ALL RIGHTS RESERVED.